Ladies Day


 Cheltenham Festivalの2日目、Ladies Day。その名の通り場内は着飾ったマダムに溢れ、大変華やかな雰囲気に包まれます。ファッションコンテストもやっている模様。ちなみに4月のAintreeと比べるとかなり寒いため、特別嬉しくない肌色はあまり見ません。たぶん。帰り道は疲労でフラフラしているハイヒールを履いたマダムに注意してください。イギリスの高カロリーな食事に裏打ちされた重みのある一撃が来ます。

Racing Program* (2019)

Ballymore Novices' Hurdle (G1) 2m5f £70,338.00

RSA Novices' Chase (G1) 3m80y £98,472.00

Coral Cup Handicap Hurdle (G3) 2m5f £56,270.00

Queen Mother Champion Chase (G1) 1m7f199y £225,080.00

Glenfarclas Chase (Cross Country Chase) (Class 2) 3m6f37y £40,235.00

Boodles Juvenile Handicap Hurdle (G3) 2m87y £45,016.00

Champion Bumper (G1) 2m87y £42,202.00

 

*Use Old Course

 この日のメインレースは短距離(2miles)Chase路線の頂点を決めるQueen Mother Champion Chase (G1)です。1日目のChampion Hurdle (G1)と同様に、比較的スピード能力に優れた馬が集まるため、非常にスペクタクルでスピード感溢れるレースが展開されます。その他にも、中距離(2.5miles)Novice Hurdle路線の頂点を決めるBallymore Novices' Hurdle (G1)長距離(3miles)Chase路線の頂点を決めるRSA Chase (G1)も行われます。

 また、Cross Country競走であるGlenfarclas Chaseも要注目レースです。イギリスのCross Country競走はCheltenham競馬場のみで開催されており、そのCross Country競走の中でも最も価値があるのがCheltenham Festivalのこのレースとなっています。近年ではこのレースはGrand National (G3)への前哨戦として非常に重要な競走となっており、2018-2019とGrand National (G3)を連覇したTiger Rollは2年連続でこのレースをGrand National (G3)の前哨戦として走りました。ちなみに、Glenfarclas Chaseの際には観客は内馬場に入り、コース脇でレースを観戦することが可能です。特にWater Jumpの横は人気スポットです。

 なお、最終レースとしてはCheltenham Festivalの唯一の平地競走であるChampion Bumper (G1)が行われます。ただし、日本の平地競争とは異なり、将来的に障害馬を目指す馬のみが出走する平地競争であり、基本的に平地専門の競走馬は出走しません。障害飛越を行わない以外の条件は障害競走とほぼ同一です。将来の有望な障害馬を発掘する意味では非常に重要な競争ですが、賞金額はG1競走としては比較的低く設定されています。


Link

2019(駄文)、2017(駄文

2018(Satie先生の素晴らしい記事