Gold Cup Day


 Cheltenham Festivalの最終日、Gold Cup Day。4日間のお祭り騒ぎで体力的にだいぶ厳しくなってくる頃合いですが、場内は満員でここぞとばかりに盛り上がっています。チケットのお値段も若干高い模様。ちなみに他3日間よりも若干ドレスコードが厳しくなるようですが、Royal Ascotや凱旋門賞のように身構えなくてもよいかと思います。競馬場公式も寒いから温かくして来てねって書いていることですし。

Racing Program* (2019)

JCB Triumph Hurdle (G1) 2m179y £70,338.00

County Handicap Hurdle (G3) 2m179y £56,270.00

Albert Bartlett Novices' Hurdle (G1) 2m7f213y £73,506.00

Cheltenham Gold Cup (G1) 3m2f70y £351,688.00

St. James's Place Foxhunter Challenge Cup (Class 2) 3m2f70y £26,685.00

Johnny Henderson Grand Annual Challenge Cup (G3) 2m62y £61,897.00

Martin Pipe Conditional Jockeys' Handicap Hurdle (Class 2) 2m4f56y £43,330.00

 

*Use New Course

 この日のメインレースは長距離(3miles)Chase路線の頂点を決めるCheltenham Gold Cup (G1)です。その1着賞金は£351,688.00と、Stayers' Hurdle (G1)£182,878.00、Queen Mother Champion Chase (G1)£225,080.00、Champion Hurdle (G1)£253,215.00を大きく上回っており、その権威の高さが伺えます(ちなみに、Grand National (G3)の1着賞金は£500,000.00)。

 そのほか、この日には長距離(3miles)Novice Hurdle路線の頂点を決めるAlbert Bartlett Novices' Hurdle (G1)、及びJuvenile Hurdle路線の頂点を決めるJCB Triumph Hurdle (G1)も行われます。Juvenile Hurdle(4yo)は実質的には短距離(2miles)のNovice Hurdleとなりますが、年齢限定戦が盛んなフランスとは異なり、イギリス・アイルランドではさほど早い時期から積極的に障害競走に使うわけではないため、あくまでJuvenile Hurdle路線は短距離Novice Hurdle路線とは別に存在しています。


Link

2019(駄文)、2017(駄文

2018(Satie先生の素晴らしい記事