Introduction


 平地競争に比べると障害競馬の知名度は高いとは言えませんが、それでも欧州を中心に世界各地で数多くの競争が行われています。特にイギリス、アイルランドでは平地よりも障害の方が人気があると言われており、イギリスのAintree競馬場で行われるGrand National (G3)は各国の大レースに名前を冠されるなど、世界的な障害競馬の中心となっています。非常に数多くの競馬場を擁するフランスでは、その高い水準はさることながら裾野も大きく広がっており、サラブレッドだけではなく、アングロアラブを含めた馬が障害競馬に出走しています。また、チェコ障害競馬の頂点であるVelká Pardubickáは、欧州障害競馬ファンを中心に広く知られています。

 一方で、障害競馬のシステムは平地と比べると大きく異なっており、特に日本障害競馬は他国と比べるとやや特殊な体系を有しています。ここでは各国の障害競馬を見る上で基礎となるシステムについて簡単に書いておきます。障害競馬を見る上での一助となれば幸いです。