Australia


 オーストラリア障害競馬の規模はほぼ日本やニュージーランドと同等です。長い歴史のあるオーストラリア障害競馬ですが、近年は過激な動物愛護運動の影響を受け、レース数の減少や障害難易度の低下等、その様相を大きく変容させてきました。一方で、再度レースの整備や賞金額の増加により、再びスタートアップとその地位の向上を試みる動きも行われています。

 現在ではビクトリア州及び南オーストラリア州にて障害競走が施行されており、各州におけるGrand Nationalを頂点としたレース体系が作られています。障害競馬シーズンは3月から9月です。ニュージーランドとはある程度馬の交流もあるようですが、ニュージーランドと比較すると障害の難易度は平易であり、距離も比較的短く設定されています。オーストラリア障害馬としては、日本では中山グランドジャンプ3連覇を達成したカラジが有名かもしれません。世界的に見れば、もともとオーストラリアで障害馬としてのキャリアをスタートさせ、その後イギリスへと移籍、Grand Nationalにて一世一代の大逃げを打ち、イギリスの歴史的な名馬であるRed Rumを追い詰めたCrispでしょう。

 

Racecourse(競馬場)

Principle Races(主要レース)

Database(データベースそのほか)